京都市山科区の接骨院 院長せがわの元気ブログ

京都市山科区から”カラダから痛みやしびれ”を根絶するためのマメ知識や健康情報を発信しています!

不眠症へ効果的な施術

おはようございます。

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院

院長せがわです。

 

不眠症へ効果的な施術

 

f:id:segawa-hone:20190512123939j:plain

 

不眠で悩まれている方、結構おられませんか?

 

不眠症といっても寝つきが悪いや夜寝れない、だけでなく、眠りが浅いや何度も目が覚める、一度覚めると寝つけない。などさまざまあります

 

私が知っている方々でも「不眠症」とまではいかないものの睡眠導入剤や軽い睡眠薬を飲んでいる方がそこそこおられます。

 

傾向としては年配者の方からお聞きすることが多いですね。

 

ある調査によると(2016年)、「不眠症の疑いがある」と「不眠症の疑いが少しある」に該当する人が全国で59.4%となっております。

 

国民の半分ちょいの人が、何らかの不眠を抱えているってことになります。

 

ストレス社会の時代で、不眠症は今後ますます増えていくだろうと言われています。

 

不眠症の治療は? 

 

「お日さんの光を浴びて規則正しく、、、」的なアドバイス睡眠薬が一般的な不眠症の治療となっています。

 

じゃ不眠症は改善したのか?と言うと、

 

睡眠薬が効かなくなってきて徐々に飲む量が増えてきたり、良くなっても、心配や不安からかお医者さんに聞いて軽い薬にしてもらったり、一錠を割って半分とかで飲んだりなど、厄介なことに依存性が強くなかなか辞めれないのが実情。

 

(薬が有効、必要なこともあります)

 

最近では、薬害や副作用といった観点から「なるべくなら薬は使いたくない」こういった方も増えてきています。

 

私は、こういった「なるべくなら薬は使いたくない」と言われる方に不眠整体をしていますが、多くの方は整体で不眠が改善されることを知りません。

 

でも、実は整体(不眠整体)をすることで良く寝れるようになるのですよ。

 

私がやっている不眠整体とは?

 

f:id:segawa-hone:20190512124021j:plain

(画像は頭蓋骨(アタマ)の施術中)

 

1、骨盤、背骨(腰、胸、首)

 

2、お腹

 

3、頭蓋骨(アタマ)

 

f:id:segawa-hone:20190512124254j:plain

(頭蓋骨ってこんなに沢山の骨で構成されているんですよ)

 

上記3つの箇所へ、遠赤外線の温熱器で温めながら心地良い刺激を入れていきます。

 

特にアタマを触っている時なんかは、心地良い刺激なので、寝られる方が多いです(笑)

 

そして、不眠整体が終わると「夢をみていたみたい!」「頭がスッキリした!」との声も多数いただいております。

 

ちなみに不眠整体の最中でも、薬を無理にやめる必要はありませんのでご安心ください。

 

不眠症でお困りの方はお気軽にご相談くださいませ^^

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

LINE

 


 


シンスプリントの改善方法

おはようございます。

 

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院 

院長せがわです。

 

シンスプリントの改善方法

 

f:id:segawa-hone:20190502092050j:plain

 

シンスプリントとは?

 

ふくらはぎの内側(足首側1/3)に鈍い痛みが出る症状が特徴。

 

難しい言い方だと脛骨過労性骨膜炎(けいこつかろうせいこつまくえん)とも言います。

 

好発年齢は12歳〜16歳に最も多く、16歳がピークと言われています。

 

男性に比べて女性の方がやや早期に発生する傾向があり。

 

多くの場合、不快感や鈍い痛みは運動時に現れて、運動を終了すると症状は落ち着きます。

 

初期は運動時のみ、すねの内側に不快感や軽い鈍い痛みを感じ、散発的に出るので、本人も大したことものではない。と思ってしまいます。

 

放ったらかしにしていると徐々に症状が頻発し、最悪の場合、疲労骨折を起こしてします場合もあるので注意が必要です。

 

シンスプリントの機序とは?

 

骨などが成長時期に、

 

・練習量過多

・筋肉の酷使

・足に合わないジューズ

・筋力不足

・柔軟性不足

 

などで原因で発生することが多い。

 

シンスプリントの原因とは?

 

主に、足首周りの筋力不足によってバランスが悪くなることにより症状が出てきます。

 

後脛骨筋は足裏の土踏まずを挙げる筋肉ですが、この筋力が不足していることで舟状骨が下に落ち込んで扁平足様の状態になります。

 

これは後脛骨筋がパンパンに伸びきった状態なので、走ったり飛んだりの運動をすると後脛骨筋の付着部に引っ張るストレスがかかりシンスプリントになります。

 

また、腓骨筋の筋力が不足していると甲高の状態になって、土踏まずが浮き過ぎることで足の親指を中心とした屈筋群が過剰に働きます。

 

つまり扁平足様でも甲高様でもシンスプリントを起こしやすい状態になってしまいます。

 

シンスプリントの改善方法は?

 

後脛骨筋と腓骨筋の筋力アップを図り足首周りのバランスを取ることで改善していきます。

 

後脛骨筋と腓骨筋を筋力アップさせるエクササイズが有効です。

 

正しいフォームでしっかりやっていただくと2週間ほどで痛みはなくなります。

 

やり方

 

※両方とも、10秒キープを1日に3〜5セット行う。

 

後脛骨筋のエクササイズ

 

f:id:segawa-hone:20190502093757j:plain

 

1、椅子に座り、痛みがある方の足を反対の足のひざ上にのせる(足を組むような体勢)

 

2、痛みがある方の足首を最大限に伸ばして、膝から足先まで一直線にして足裏が見えるようにする。

 

3、足裏が見えた状態のまま、足首から足先まで更に最大限に伸ばす。 (ふくらはぎの内側に力が入っている状態でOK)

 

 

腓骨筋のエクササイズ

 

f:id:segawa-hone:20190502093825j:plain

 

1、椅子に座り、痛みがある方の足を床から少し浮かせて、若干内股にして膝を軽く伸ばす。

 

2、その状態のまま、足首と足の親指を最大限に伸ばす。(小指側に向けるように伸ばす)

 

(ふくらはぎの外側に力が入っている状態でOK)

 

ぜひお試しくださいませ^^

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

LINE

 


 


自宅で簡単!腰部の脊柱管狭窄症の矯正のやり方

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院

院長せがわです。

 

自宅で簡単!腰部の脊柱管狭窄症の矯正のやり方自宅で簡単!

 

f:id:segawa-hone:20190416084740j:plain

 

腰部脊柱管狭窄症とは?

 

簡単に説明すると、

 

脊柱管内(背骨の中)を走行している神経に対する周囲組織(骨もしくは軟部組織)の圧迫によって様々な症状が出ると言われています。

 

代表的な症状は間欠性跛行と言って、歩行によって出現して、体幹を前に曲げたり、腰をかけたりすることによってお尻や下肢に出た症状がスッーと速やかに消失して再び歩き始めることができます。

 

他に両下肢、臀部、会陰部にしびれ、灼熱感、ほてりがみられることが多い。 今回お伝えすることをしっかり行うと症状は軽快していきます。

 

(ただし脊柱管内の圧迫がなくなるわけではありません)

 

腰部脊柱管狭窄症の矯正方法

 

※直径10センチほどの円柱枕(クッションがある)もしくはバスタオルを丸めて紐で止めたものを準備してください。

 

1、上向けに寝る。

 

2、股関節部の出っ張った骨(大転子)を見つける。

 

 (太もも外側の上部にある骨の出っ張り)

 

3、寝た状態でお尻を浮かせて、その出っ張りの下に準備した円柱枕(丸めたタオル)を入れる。

 

4、その状態のまま1分半〜2分

 

 (朝昼晩 各1回の計3回)

 

f:id:segawa-hone:20190416084828j:plain

 

注:おへその下(腰ぼねの下)には枕を入れないでください。腰痛が出る可能性があります。

 

 

動画でも、やり方の説明しています。

       ↓

youtu.be

 

ぜひお試しください^^

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

LINE

 


 


足首の捻挫グセを改善する方法

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院

院長せがわです。

 

足首の捻挫グセを改善する方法

 

f:id:segawa-hone:20190414110005j:plain


 足首のキツい捻挫したときに、ちゃんとテーピングや各種固定具で固定しなかったりすると、痛めた靭帯は言うならばノビノビ状態です。

 

靭帯は骨と骨に付いていて関節を安定させる役目があるわけです。

 

その靭帯がノビノビの状態と言うことは、関節が不安定で、いわばグラグラの状態。

 

そういったグラグラの状態で良く足を挫くので、”捻挫グセ”なんて言われています。

 

じゃ捻挫グセは治らないのか?

 

しっかりとセルフケアをやると捻挫はほぼ起こりません。

 

ただし、一度伸びてしまった靭帯は元に戻ることはないので、捻挫をする頻度は格段に少なくなる。と言った方が正しいのかもしれませんけど(苦笑)

 

ジョギングやテニス、サッカーなどの運動や階段の昇り降りなどが問題なく出来るようになります。

 

では、セルフケアのやり方をお伝えするのですが、このセルフケアは足首の捻挫後のリハビリにも使えますので、捻挫後の歩行時や階段の昇り降り、踏ん張ったときなどに痛みや違和感がある方はやっていただくと効果を感じてもらえます。

 

捻挫グセの改善方法

 

1、足首を上にあげた状態にする。

 

2、その状態のまま、足の指をおもいっきりギュッーと握る。(足内在筋を鍛える)

 

3、10秒を3〜5回行う。(1日)

 

※捻挫グセがある方は、小指側のチカラが弱い方が多いので、特に小指側をギュッー握る意識を持ってやると良いですよ。

 

動画でも、やり方の説明してます。

  ↓

youtu.be

 

ぜひお試しください^^

 

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。 

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

 

LINE

 


 


自宅で簡単!バネ指の改善方法

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院 

院長せがわです。

 

自宅で簡単!バネ指の改善方法

 

f:id:segawa-hone:20190411174440j:plain

 

バネ指とは?

 

簡単に説明すると、

 

物を握ったり、ペットボトルの蓋をあける時などに手の指の付け根の部分が引っ掛かり痛みが出る状態のことを言います。

 

手の使いすぎや妊娠中、産後(ホルモンバランスの影響)が原因だと言われています。

 

特に親指、中指、薬指に多いのも特徴です。

 

今回お伝えすることをしっかり行うと3週間〜1カ月程で改善します。

 

 

バネ指の改善方法

 

注:硬い棒や板を準備してください(グーを握るとき痛みがある方のみ)

 

1、手首を返す(手の甲側に曲げる)

 

2、第一関節を伸ばした状態でグーをする(手を握る)

 

3、精一杯の力でグッと10秒握る(1日 3回〜5回)

 

4、手指をストレッチする。

 

 

f:id:segawa-hone:20190411174722j:plain

 

 

動画でも、やり方の説明してます。

     ↓

youtu.be

 

ぜひお試しください^^

 

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

LINE

 


 


”膝の痛み”に対する2つの改善方法

おはようございます。

 

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院 

院長せがわです。

 

”膝の痛み”に対する2つの改善方法

 

 

f:id:segawa-hone:20190314164415j:plain

 

膝の痛みと言ってもたくさんの種類があります。

 

例えば、

 

・タナ障害

 

・変形性膝関節症

 

・オスグッド

 

・鵞足炎

 

・膝周囲の滑液包炎

 

・ランナー膝(腸脛靭帯炎)

 

などなど。

 

ただ、ほとんどの種類の場合に言えることは、主に2つ

 

1、膝裏(ふくらはぎも含む)がパンパンに張っている。

 

 

膝の真裏(若干内側)からアキレス腱のところまで筋肉がパンパンに張っている方がほとんど。

 

なので、頻繁にふくらはぎに「こむら返り(足がつる)」が多いのも、こう言った原因からです。

 

膝裏が伸びないことで、膝は曲げた状態で使うことになるので太ももの前側の筋肉(大腿四頭筋や大腿筋膜張筋)に過度な負担がかかり常に緊張した(力んだ)状態になることで膝関節に負担がかかり痛みを発生させます。

 

2、太ももの内側の筋力が低下している。

 

 

太ももの内側の筋力が低下することで、常に外側に引っ張られる力が働きます。

 

そうなると太ももの外側(大腿筋膜腸筋や臀筋など)の筋肉がパンパンに張ってくる。

 

内側より外側に引っ張られる力の方が強くなることで、膝関節を支える筋力のバランスが崩れることにより関節が不安定になり痛みを発生させます。

 

改善策は主に2つ

 

 

1、膝裏(ふくらはぎも含む)や太もも前面(お皿まわり)、外側の筋肉をほぐす。

 

筋肉の深いところに硬結(筋肉が硬くなっているところ)があるので、そこをゴリゴリとほぐす。

 

2、太ももの内側(内転筋群)を鍛える。

 

立った状態のまま、左右のつま先と踵を揃えた状態で左右の太ももの間にクッションを挟み10秒を3〜5回おこなう。

 

※変形性膝関節症や慢性的な膝痛の方は股関節や足首も悪い(足首が太くなっている状態)ので股関節や足首の治療も同時に行っていきます。

 

膝の痛みでお困りの方は、ぜひともご相談ください^^

 

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

 

LINE

 


 


産後のケアをしましょう。

おはようございます。

京都市山科区椥辻(なぎつじ)の接骨院 

院長せがわです。

 

産後のケアをしましょう。

 

 

f:id:segawa-hone:20190330165751j:plain

 

産後と聞くと「骨盤矯正」のイメージですが、産後は、骨盤だけでなく、出産という大仕事を終えたことでカラダに様々な不調をきたすことが多いです。

 

一見、症状と感じるものは出ていなくても、少なからずダメージを受けていることは間違いないでしょう。

 

また、妊娠中は、胎児の分まで筋肉や関節に負担がかかります。 ある場所は筋肉が過度に頑張って緊張していたり、また、ある場所は筋肉がサボっていて伸びているといったように。

 

筋肉が過度に頑張っている所は筋肉が硬く(緊張)なってコリができているだろうし、筋肉がサボっている所は筋力が低下している状態になっています。

 

そういった筋肉が緊張したりと筋力が低下したりすると関節が不安定になって腰や股関節、恥骨部などに痛みが出てきます。

 

他にも妊娠中や出産後に母乳を行うことで母体から栄養が持っていかれるので免疫力も低下しています。

 

そういったように産後は筋肉や関節だけでなくカラダ全体が不安定な時期なのです。 産後はなるべく早い段階(1ヵ月経ってなくてもOK)で施術(骨盤矯正など)を行うことで痛みなどの不調も早期に取り除くことも可能ですし、早期に痩せる手助けにもなります。

 

産後の施術は、2点を中心に行います。

 

 

1、骨盤周りを中心に硬くなっている筋肉をほぐす。

 

産後は主に、股関節周囲と腰仙部(腰椎と仙骨が関節している所)がガチガチになっていることが多いので、その2カ所をしっかりとほぐしていきます。

 

(骨をバキバキするものではありません)

 

股関節周囲と腰仙部(腰椎と仙骨が関節している所)をしっかりとほぐすことで、骨盤がスムーズに動きやすい状態になるので、腰の痛みや股関節の痛み、恥骨の痛みもなくなります。

 
2、筋力低下している筋肉を促通(筋収縮)させる。

 

筋力低下している骨盤周りの主要な筋肉(腸腰筋、多裂筋、内転筋など)に筋収縮をかけて骨盤周囲の関節を安定させます。

 

プラス、自宅でのセルフケアをやっていただくと、

 

(セルフケアは必要なタイミングでお伝えします)

 

・尿もれがなくなる。

 

・下半身のむくみがなくなる。

 

・骨盤で引っかかっていたパンツが入るようになる。

 

・ウエストラインが綺麗になります。

 

・再発しにくくなります。

 

など、女性特有の悩みの解決や痩身効果も期待できます。

 

症状があってもなくても、一日も早く、しっかりと産後のケアをしたいものですね^^

 

 

せがわ接骨院のLINE@ではエクササイズの動画や初回クーポン、健康情報などを随時アップしております。

 

(ご質問やご相談などもLINE@からお気軽にどうぞ)

 

この機会に、お友だち登録をしていただけると嬉しいです!

 

LINE@のお友だち登録はコチラ

 ↓ ↓ ↓

http://line.naver.jp/ti/p/FB5bgX8PJO

 

初めての方は、こちらをご覧ください。

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/new_visit

 

京都市山科区 せがわ接骨院公式ホームページはこちら

 ↓ ↓ ↓

https://segawa-hone.com/

 

LINE